2012年12月06日

現場から

こんにちは!!こら哲也です!!
前回に続き、住宅の着工から完成までの工程を現場写真等で、何回かに分けて紹介します。
まずは基礎工事からです。


sekou1.jpg
平面地盤補強自沈層が確認された場合の地盤補強パイル工事の写真です。(杭打工事)



sekou2.jpg
支持層まで杭を打ち込んでいます。(地耐力を確保する)



sekou3.jpg
基礎ベース下レベルでカットしている所です。
大変な仕事で、作業する方には頭が下がります。



sekou4.jpg



sekou5.jpg
杭をカットしてレベルまで砂利40oを敷きならした状態です。



sekou6.jpg
カットした杭は各現場で処理します。



sekou7.jpg
鉄筋組立、ベース枠工事が終了した状態です。



sekou8.jpg
10年保証検査員の鉄筋検査です。厳しく検査します。



sekou9.jpg
厳しい検査をパスして、コンクリート打設基礎ベースの全景です。いい仕上です。



sekou10.jpg
基礎型枠作業の風景です。



sekou11.jpg
1〜2oの誤差もないようにします。職人さんの腕の見せ所です。



sekou12.jpg
基礎型枠をはずした状態の全景です。
すばらしい基礎に仕上がってます。



sekou13.jpg
基礎工事も終わりいよいよ家の組立が始まります。



sekou14.jpg



sekou15.jpg
ここでも大工さんの腕の見せ所です。



こんな感じで現場の完成までを写真で紹介していきます。
楽しみにしていてください。

今日はこれで終わりにしたいと思います。
また今度手(パー)



posted by こら哲也 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 只今 工事中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60564744

この記事へのトラックバック